トーシツ ひより

娘が統合失調症と診断されて8年目です。現在、B型作業所でグラフィックデザインや物作りをしています。辛く苦しい日々の中で、経験者の皆様のブログに励まされました。私たちの経験も、同じように悩んでいらっしゃる方々のお役に立てたら幸いです。

抗精神薬の筋肉注射についての感想

初めまして。

統合失調症の娘をもつひよりママです。

現在ひよりはB型作業所にて、グラフィックデザインや、物作りのお仕事をしています。

色んな事がありましたが、お陰様で毎日笑顔で過ごすことができるようになりました。

このブログを読んでいただいた方にとって、少しでも参考になる部分があれば幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

今日は月に一回の精神科受診の日でした。

診察カウンセリングハロマンスの注射のあと、

眠剤などの内服薬を28日分いただいて帰ってきました。

おととし、過量服薬で緊急入院をした後、過量服薬予防の目的で全てのお薬を粉末にしていただいたのですが、飲み辛かったようで注射が始まりました。粉末にするにあたり、薬剤師さんに随分をお手間をおかけしました。(薬局での待ち時間の長さからそのように感じました。)

娘の治療や社会復帰のために、お医者さん、薬剤師さん、看護師さん、ソーシャルワーカーさん、介護士さん、病院職員の皆さんには本当によく対応していただきました。(現在も同様です。)

関わってくださっている全ての方に、感謝の気持ちでいっぱいです。

 

1ヵ月に1回、ハロマンス150mgをお尻に筋注します。

注射により体の中の薬の量が安定するそうです。

 

注射についてひよりの感想

良いところ

  • たくさんのお薬を毎日飲まなくて良い。

悪いところ

  • 1週間ほど腫れと痛みがハンパない。

 

注射についてひよりママの感想と不安

  • 過量服薬の心配が減った。
  • 気分の波の振れ幅が小さくなった。
  • 注射跡が硬くなっている…これって大丈夫??

〜今日の覚書〜

ハロマンスについて(定型抗精神薬) 日経メディカル参照 

⭐️主作用

  • 主にドパミンに対して抑制作用をあらわし、幻覚、妄想、不安、緊張、興奮などの症状を改善する薬。

⭐️副作用

  • 筋強剛、脱力感、疼痛、錐体外路症状、振戦、流涎、募動、歩行障害、仮面様顔貌、パーキンソン症候群

かかりつけのクリニックまで自宅から36km。受診の交通手段はマイカーです。

最初の数年は、無言だったり不機嫌でピリピリしている日が多かったのですが、最近はコロコロとよく笑うようになり、楽しいドライブタイムを過ごすことができています。

今日は漫画『東京卍リベンジャーズ』の解説を楽しそうにしてくれました。

ひよりがマンガ本を貸してくれたので、

早速読んで感想を語り合いたいと思います(^^)。

何はともあれ、笑顔のひよりが一番です(^^)。

f:id:hiyori--himawari:20210709001923j:plain

 

お読みいただきありがとうございました。

みんな幸せになれますように😊。

ポチッとしていただけると力になります🙇。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

 スポンサーリンク