トーシツ ひより

娘が統合失調症と診断されて8年目です。現在、B型作業所でグラフィックデザインや物作りをしています。辛く苦しい日々の中で、経験者の皆様のブログに励まされました。私たちの経験も、同じように悩んでいらっしゃる方々のお役に立てたら幸いです。

保健室登校  ひよりの場合その② 

f:id:hiyori--himawari:20210715225232j:plain

こんにちは(^^)。ひよりママです。

26歳の統合失調症の娘ひよりと家族に関するブログを書いています。

今日は保健室登校をしていた頃のことを書きます。

 

平成24年(2012年) 11月5日

 

私が精神科を受診した日、ひよりは電車を使って1人で登校しました。

 

帰宅してみると、ふさぎ込んでいました。

 

担任の先生から

「いずれは教室に戻り、1日中授業を受けないといけない。」

と言われ、かなり動揺し精神不安定になっていました。

 

せっかく時間をかけて電車で学校に行けるところまで回復していたのに、

一気に最悪の頃に戻ったような印象があり、私も不安定になりました。

 

私自身、動悸と震えが止まらず、

ひよりに処方されていた精神安定剤を内服しました。

 

レキソタン(2mg)というお薬ですが、4分の1錠の内服で気持ちが落ち着きました。

ちょっとぼーっとする感じがありました。

この精神安定剤にはこの後度々お世話になりましたが、

8年経った今、やっと手放せました!

 

翌日、お電話で担任の先生に精神科医のアドバイスをお伝えするとともに

「先生がおっしゃるように、いずれは教室に戻らないといけないと言う事はわかっているのですが、

現段階ではひよりは起きているのもやっとで、必死の思いで登校しており、

まだまだ教室に戻れる状態ではありません。どうか理解してあげてください。」

とお願いしました。

 

先生はひよりの心情を察してくださったようでした。

 

その後も断続的ではありますが、送迎にて保健室登校を続けることができました。

 

保健室の先生が

ひよりの心を解してくださったおかげで

少しずつ笑顔も見られるようになりました。

 

一歩一歩、元気になっていってくれるといいなぁと願っていました。

 

 

11月後半……

 

保健室では各教科の先生方から出された課題を少しずつこなしていたようですが、あまり長く滞在する事ができない日々でした。

 

『何か楽しみが出来ると状況が変わるかもしれない。』と考えて

送迎付きの自動車教習所に通うことにしました。

 

教習所で運転を習い、自動車免許試験場に筆記と実技の試験を受けに行き、

30日ほどで自動車運転免許を取得することができました。

 (教習所経由ですと自動車学校より短期間でしかも格安で免許取得することができます。)

 

このような状況下で大変申し訳ないと思いましたが、

この暗闇からの突破口を毎日必死に模索していました。

実際、学校のことを忘れて教習に集中することで気分転換になったようでした。

 

 

f:id:hiyori--himawari:20210715223506j:plain

 

 

〜今日の覚書〜 *家族の精神安定も大事です(^^)

レキソタン

一般名 ブロマゼパム錠

主作用 不安や緊張を和らげたり気分を落ち着かせる。

副作用 眠気、ふらつき、疲労感、興奮、眩暈、気分高揚、歩行失調、頭痛、性欲への影響、構音障害

 

お読みいただきありがとうございました。

みんな幸せになれますように😊。

ポチッとしていただけると力になります🙇。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

スポンサーリンク