トーシツ ひより

娘が統合失調症と診断されて8年目です。現在、B型作業所でグラフィックデザインや物作りをしています。辛く苦しい日々の中で、経験者の皆様のブログに励まされました。私たちの経験も、同じように悩んでいらっしゃる方々のお役に立てたら幸いです。

統合失調症の娘の経過と現状(H29年6月)

f:id:hiyori--himawari:20210912185222j:plain

こんにちは、ひよりママです。

 

4年前の6月、ひよりが
「お母さん。そらクン(彼)に私の病気の事を伝えてくれない?私も自分の経験したことを話しているんだけど、覚えていないこともあるから、客観的な意見を伝えて欲しい。」
と言いますので、
そらくん宛に経過と現状をLINEしました。
 
2017年6月15日 木曜日 9:20
ひよりの経過まとめ
  • 平成24年夏休み後半(高校3年夏休みあけ)受験勉強を頑張っていたが、学校へ行けなくなる。
  • 保健室登校にてなんとか卒業。

 

  • 平成25年春アルバイトを始めたが人間関係に悩み、徐々に不眠となる。
  • 不眠が続き、8月になり、何かおかしいと感じてSクリニック受診。
  • 一過性の精神病性症状と診断を受け、薬物療法カウンセリング開始。
  • 3週間ほど入院。
  • その後今日まで薬物療法とカウンセリング続行。
  • 薬にて症状は改善。

 

  • 平成26年1月アルバイトをやめる。
  • 自宅でのんびりと心のリハビリ。
  • 平成26年6月からアルバイト開始。

 

  • 平成27年3月末東京へ。
  • 4月から専門学校へ入学。
  • 新宿で一人暮らし。
  • デザインコンクール全国大会代表に選出されたが、いろいろとストレスが重なり全国大会代表を辞退。
  • 熱心に指導してくださった先生方に対して申し訳ない思いもあり、秋に退学。
  • その後東京でアルバイトをする。

 

  • 平成28年2月末、実家へ戻る。
  • 母親の期待に応えられないこと、思うように体や心をコントロールできないことなどに悩む。自分に自信が持てず自分は生きる価値のない人間だと思う。
  • 自分で命を絶つ危険が強かったため、S病院(Sクリニックの関連施設。)に3月初めから20日間入院。
  • そこで統合失調症と診断を受ける。
  • お薬の変更。

 

  • それまでは、「いつかは完全に良くなる。」と考えていたが、家族が病気を受け入れ、徐々に現状に合った対応ができるようになったことで少しずつ落ち着いて来た。
  • 今は段階的には回復期の初期。
  • 病気になる前より、いろんなことをスムーズにできなくなり、時間がかかる。
  • 家庭で少しずつリハビリ中。

 

ひよりの現状

  • 生活リズムを整えるようにしている。
  • ジムで体を動かしたり、ギターを弾いたり、時々外出をしたりと楽しみながらストレスをためない生活を心がけている。
  • 朝 昼 晩  眠前 指示薬を内服中。
  • 月に一回受診し、お薬の処方とカウンセリングを受けている。
  • (Sクリニック。M先生)
  • 服薬は重要。時々忘れるので注意。
  • 周囲の発言が気になりすぎてくよくよ悩むことがある。だんだん引きずらなくなって来た(最近では翌朝には大丈夫なことが多い。)

 

母親から見た印象
  • 徐々にではありますが確実に回復していると思います。
  • そらクンとお付き合いを始めて、明るく生き生きとしてきました。そんな娘を見ていて嬉しく幸せに思います。
  • 大好きな人に愛されることは、どんなお薬よりも効果があることを実感しています。

 

  • 病気を抱えている娘に、偏見を持たずに接してくださるそらクンには、心から感謝しています。
  • 統合失調症はまだまだ偏見が強いことから、ごく近い身内以外には病名を告げていません。
  • ひよりが生きづらくなっては困ると思うからです。
  • これからも無理をせず、ゆっくりのんびりと、楽しみながら歩んでいって欲しいと思っています。

 

f:id:hiyori--himawari:20210905175651j:plain

お読みいただきありがとうございました。

みんな幸せになれますように😊。

ポチッとしていただけると力になります🙇。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村