トーシツ ひより

娘が統合失調症と診断されて8年目です。現在、B型作業所でグラフィックデザインや物作りをしています。辛く苦しい日々の中で、経験者の皆様のブログに励まされました。私たちの経験も、同じように悩んでいらっしゃる方々のお役に立てたら幸いです。

保険地獄

f:id:hiyori--himawari:20210914212539j:plain

こんにちは、ひよりママです。

27歳の娘ひよりと、家族に関するブログを書いています。

平成29年、ひよりのケアーをしながら、

仕事の合間を縫って週2回ほど認知症の義母のお世話に通っていました。

今日の話題は

恐るべし‼️義父母の生命医療保険の数と掛け金‼️

です

ご高齢のご両親がいらっしゃる方、参考になるかもしれません😅。

 

ある日、某生命保険会社のFさん(男性)からお電話をいただきました。

 

「こういう仕事をしていて、申し上げにくいのですが.......。

お母様は保険をかけすぎていると思います。

先日お伺いしたところ、少し物忘れがお有りかと......。

お話ししていたらたくさんの保険に加入されているようで、

多すぎではないかと心配しております。

一度見直してみてくださいませんか?

実は私にも認知症の母がおりまして、他人事とは思えずにお電話してみました。」

 

当時82歳の義母は、要介護1の認定を受けていました。

「お母さん、保険会社の方が、かけすぎじゃないかなぁと心配していらっしゃいますが、見直してみますか?」

「そうねぇ。あなたたちに迷惑をかけないようにしようと思って、保険をかけてたけど、何をどれだけかけたか覚えてない。ひよりママ、ちょっと見てくれる?」

 

見てみると住宅の火災保険以外に、

医療保険・生命保険・葬儀保険に

義父は合計8件、義母は合計7件加入していることがわかりました。

二人とも長い事務めていましたので、厚生年金をいただいているのですが、

なんと!その3分の1は保険料掛け金となっていました。

 

「お父さんお母さん、保険会社の方にもご相談してみましたが、

お二人とも生命保険が一つ、医療保険が一つあれば良いと思いますが、

いかがですか?」

「それでいざという時足りる?

あなたたちに迷惑がかからなければそうしてちょうだい。」

ということで、義父母と夫と、

電話をかけてくださった生命保険会社のFさんにもご相談して

生命保険を一つ、医療保険を一つ残してあとは全て解約しました。

 

Fさんの会社の分も3件解約させていただきました。

Fさんみたいな良心的な営業マンがいらっしゃることをありがたく思いました。

義母が最後に生命保険と葬儀保険に加入したのは、認知症の初期の79歳の時で、

その時に保険に勧誘した方(壮年女性)にもお電話して解約依頼をしたのですが、こちらはなかなか動いてくれなくて、やるせない気持ちになりました😞。

 

高齢になると、いざという時のために少しでも残しておきたいと思う気持ちはわかります。

でも、必要最小限で良いですよね。

せっかくの人生ですから、自分の人生を豊かなものにするために使って欲しいです😊。

解約することで、掛け金が無駄になった部分もありましたが、

両親の毎月使えるお金は増えて、気持ちにゆとりが出たようです。🍀💕🍀

 

両親と(ましてや義理の関係では)、お金にまつわる話はしにくいものです。

今回、心ある生命保険会社のFさんのお陰で保険を見直し、

確実に訪れる将来への備えについて親子で話し合いができて、

お互いの不安が軽くなりました。

 

ひよりのこと、家のこと、義実家のこと、仕事のこと、

頭も体もてんてこ舞いだった日々、

いくつもの保険会社とのやりとりも大変で、

うわぁ〜『保険地獄』だ〜!!と感じたお話です😅。

 

お読みいただきありがとうございました。

みんな幸せになれますように😊。

ポチッとしていただけると力になります🙇。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村