トーシツ ひより

娘が統合失調症と診断されて8年目です。現在、B型作業所でグラフィックデザインや物作りをしています。辛く苦しい日々の中で、経験者の皆様のブログに励まされました。私たちの経験も、同じように悩んでいらっしゃる方々のお役に立てたら幸いです。

陽のあたる方に向かって歩いていきたい。

f:id:hiyori--himawari:20210927220811j:plain

こんにちは、ひよりママです。

昨日は

①ひよりのコロナワクチン2回目。

②ハリーがゴキブリホイホイに引っかかって大変なことになった。

f:id:hiyori--himawari:20210913130329j:plain  ➕  f:id:hiyori--himawari:20210927221836j:plain

 

③自宅トイレのタンクが壊れて水害が起きた😲。

f:id:hiyori--himawari:20210927221833j:plain

ということで色々忙しく、ブログをサボってしまいました😅。

 

今日は、2019年、令和元年の5月の話題です。

そのころの日記からの抜粋です。

 

ひよりは、就労移行支援事業所に休み休み通っている。

1〜3月は調子を崩すこともあったが、4月以降は比較的安定している。

 

独学でイラストレーター・エキスパートの資格を取得した。

ランサーズのロゴデザインでお小遣い稼ぎをしていて

機嫌よく過ごしている。

 

就労移行支援事業所通所も2年目となり、

スタッフさんや通所者さんとの距離の取り方も少しずつ上手になり、

自分のペースで生活できるようになってきている。

笑顔が増え、夜勤中の私への入電も減った。

嬉しい成長だ。

 

Webデザインの勉強も始めた。

将来はデザインでの就職を目指している。

 

そらクンともうまくいっているようだし、

この5〜6年で一番安定した時間を過ごしているように思う。

 

一体何が変わったのか?

私が一番変わったのだと思う。

ひよりの病を受け入れ、

『ひよりはひより。人と違ってもいい😊。』と考えるようになった。

 

思い描いた道から大きく外れたことを受け入れ難く、

嘆き悲しむことが多かった私が、

明るく前向きになった。

 

私が、初めから今のような考え方ができる人間であったら、

ひよりが病気にならずに済んだのだろうか?

 

そうだね、きっと。

私が、初めから今のような考え方ができる人間であったら、

たとえ病気になったとしても、

ひよりのや悩み苦しみを軽くしてあげられたかもしれない。

 

人は、変われるし、成長できる。

反省し、学習し、これからの幸せのために努力していきたい。

 

心豊かに、優しい笑顔で。

ひよりと一緒に、

陽のあたる方に向かって歩いていきたい。

 

 

お読みいただきありがとうございました。

みんな幸せになれますように😊。

ポチッとしていただけると力になります🙇。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村