トーシツ ひより

娘が統合失調症と診断されて8年目です。現在、B型作業所でグラフィックデザインや物作りをしています。辛く苦しい日々の中で、経験者の皆様のブログに励まされました。私たちの経験も、同じように悩んでいらっしゃる方々のお役に立てたら幸いです。

終わりのない仲良し老夫婦の会話

朝乃山 英樹 - 力士プロフィール - 日本相撲協会公式サイト

(富山県出身のお相撲さん朝乃山関)

 

こんにちは、ひよりママです。

統合失調症の娘ひよりと家族に関するブログを書いています。

 

一昨年、5ヶ月ほど、義父母と同居していたのですが、その時の

印象に残っている二人の微笑ましい会話です😊。

(当時義父84歳、義母84歳認知症5年目)

 

「おじいちゃん、この人(朝乃山)どこの人?」

「この人はモンゴルの人じゃ」

「へ〜。でもたった今、テレビの人が富山県出身って言ってたよ。」

「テレビの人も間違えることがあるんじゃ。」

「ふ〜ん。(納得していない)」

 

数秒後

「おじいちゃん、この人(朝乃山)どこの人?」

「モンゴルの人じゃ。」

「そう、モンゴルの人?でも目がちょっとチガウような気が...」

「体を見てみろ、モンゴルじゃ。」

「ふ〜ん。(納得していない)」

 

数秒後

「おじいちゃん、この人(朝乃山)強いね、どこの人?」

「モンゴルの人じゃ。」

「ふ〜ん。でもモンゴルの人にしては目がチガウような気が.....」

「体を見てみぃ。モンゴルじゃ。」

「ふ〜ん。(納得していない)」

 

毎日お相撲を見ながら

こんな会話を繰り返す仲良しの二人のことを

ふと思い出しました。

今日は老人ホームに面会に行ってきたいと思います。

f:id:hiyori--himawari:20210905190954j:plain

お読みいただきありがとうございました。

みんな幸せになれますように😊。

ポチッとしていただけると力になります🙇。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村