トーシツ ひより

娘が統合失調症と診断されて8年目です。現在、B型作業所でグラフィックデザインや物作りをしています。辛く苦しい日々の中で、経験者の皆様のブログに励まされました。私たちの経験も、同じように悩んでいらっしゃる方々のお役に立てたら幸いです。

保護室(隔離室)入院 

f:id:hiyori--himawari:20211004222704j:plain

こんばんは、ひよりママです。

27歳のひよりと家族に関するブログを書いています。

今日は、急性薬物中毒による緊急入院の話題です。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

抗精神薬、抗不安薬、抗うつ薬、睡眠薬を混合したお薬を

17日分✖️4袋(朝、昼、夕、眠前)+リスペリドン2mgを20袋飲んだひよりは、

緊急入院となった。

 

幸い意識はあり、呂律が回らないとはいえ、何とか受け答えができる状態だった。

初日は「点滴をして様子を見ます。」との説明を受けて、帰宅した。

 

入院の翌日

仕事帰りの19時ごろ、必要なものを届けに行った。

面会時間外だったが、看護師さんが

「夕方、目を覚ましましたよ。30分だけ面会して良いですよ。」と言ってくださったので、隔離室の廊下の窓越しに面会した。

 

ひよりは、お布団に座り壁にもたれて足をバタバタさせて、興奮気味に泣きじゃくっていた。

点滴は抜けていた。興奮していて危ないから、点滴は中止になったのかも?

「ここはイヤだ!!外に出たい!!」

「ナースコールを鳴らしても誰も来てくれない!!」

「壁をどんどん叩いても、だれもきてくれない!!」

「わぁ〜ん😭」

「お母さん、外に出してくれるように先生にお願いして!!」「わぁ〜ん😭」

 

話を聞いていると、少し落ち着いてきた様子が見えたが、

あっという間に面会時間は終わった。

後ろ髪をひかれながら面会用の椅子から立ち上がった。

 

看護師さんに

「あの....外に出たいと泣き続けています。無理でしょうか?」

「あの.....ナースコールを押しても誰もきてくれないと言っていますが....。」

クレーマーみたいだと思いながら、我が子可愛さに尋ねてみた。

 

「すみません。指示ですので、今夜は外に出ることはできません。薬が抜けてくると、だんだん落ち着いてくると思います。カメラで様子を見ていますので、大丈夫ですよ。」

と優しく説明してくださった。

 

確かに。おっしゃる通りだ。仕方がない。

「はい。よろしくお願いします。面会させて頂きありがとうございました。」

私は閉鎖病棟を出た。

 

入院2日目

午後から面会に行った。

病院に向かう途中、「コーラグミとじゃがりこと、午後の紅茶が欲しい。」

とLINE。

 

お!携帯を許可していただいたと言うことは、少し回復したのかも?

 

面会に行くと、昨日とは打って変わって落ち着いていた。

窓越しに差し入れたじゃがりこを、ポリポリ食べながら、

「ごめんね、お母さん。眠れなくていっぱい薬飲んじゃった。

死のうとしたわけじゃないよ。まぁ、いつ死んでもいいと思っているけどね。」

「いやいや。死なれたら困るよ。お母さん寂しいもん。」

「そう?」

「そりゃぁ、そうさ。お母さんがどれだけひよりを可愛がってるか、ひよりが一番わかってるでしょ?」

「うん。わかるよ。」

 

「私が何度も何度もナースコールを押したから、途中から誰も来てくれなかったよ〜。」

看護師さんもこんな患者相手にするのは大変だろうね。いちいち相手にしててもどうしようもないしね。申し訳なかったよ。もう目が覚めたから大丈夫。薬が抜けたんだろうね。」

「そうか、そうか。」

「そういえばM先生が昨日来てくれたよ。」

「なんておっしゃってた?びっくりしてた?」

「『ひよりさ〜ん。やっちゃいましたね〜。今度から、お薬を全部潰して粉にしますね。それか、注射ですね。』だって。

「あらぁ。面白いね、M先生。」

「うん、ウケる。やっちゃいましたね〜なんてネ。でもホント、どうしても眠れなくてさぁ。で、やっちゃったってわけ。」

「でも、今回は入院してよかったかも。疲れ果ててたから。しばらくゆっくり休むよ。」

「そうだね。それがいいね。」

 

しばらく他愛のない話をして帰路についた。

日常のストレスから解放されて、ゆっくり休んで、元気になって欲しいと願いながら。

 

続く。

 

お読みいただきありがとうございました。

みんな幸せになれますように😊。

ポチッとしていただけると力になります🙇。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村