トーシツ ひより

娘が統合失調症と診断されて8年目です。現在、B型作業所でグラフィックデザインや物作りをしています。辛く苦しい日々の中で、経験者の皆様のブログに励まされました。私たちの経験も、同じように悩んでいらっしゃる方々のお役に立てたら幸いです。

精神科病棟に彼が面会に来てくれました。

f:id:hiyori--himawari:20211007200838j:plain

こんばんは、ひよりママです。

27歳のひよりと家族に関するブログを書いています。

ひよりは、令和元年9月に薬物中毒で4回目の入院をしました。

今日は、入院中の話題です。

私は、ひよりの彼のそらクンに事の経緯を報告していました。

 

以下ひよりの話より

そらクンは家族以外の人の面会が許可されてから、

退院までに休日ごとに面会に来てくれた。(20日間に4回)

お気に入りの服をお母さんに持ってきてもらっておしゃれして

お化粧して彼をまってた。

 

最初に閉鎖病棟に面会に来てくれた時

職員さんたちにきちんと挨拶している彼をみて

「礼儀正しい挨拶!!さすが元野球少年!!」と感心した。

 

久しぶりに彼の顔を見て嬉しかった。元気が出た。

生きていくのも良いかもと思った

 

「やぁ。」

「うん。最近どう?」

「まぁぼちぼち。そっちは最近どう?」

「ぼちぼち。」

と言う会話をしたくらいで、あとは二人でYouTubeでRIZIN(総合格闘技)の試合を観たなぁ。

差し入れのアイス食べながらね。

 

帰りも、

「じゃぁ」

「うん、また。」

くらい。

まぁ、いつもラインで話してるからね。

病気もあまりしたことない人が、いきなり精神科にお見舞いに来るって勇気がいったと思うし緊張したと思うよ。

ありがたかったよ。

...........................................................................

そらクンがいてくれなかったら、気持ちを立て直すのにもっともっと時間がかかったことだと思います。

出会って以来今日まで、ひよりの心を支えてくれているそらクンに感謝です。

f:id:hiyori--himawari:20210905190954j:plain

お読みいただきありがとうございました。

みんな幸せになれますように😊。

ポチッとしていただけると力になります🙇。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村