トーシツ ひより

娘が統合失調症と診断されて8年目です。現在、B型作業所でグラフィックデザインや物作りをしています。辛く苦しい日々の中で、経験者の皆様のブログに励まされました。私たちの経験も、同じように悩んでいらっしゃる方々のお役に立てたら幸いです。

「タバコ人間、出ていけ!」と言われて.....

f:id:hiyori--himawari:20210823224140j:plain

こんばんは、ひよりママです。

27歳のひよりと家族に関するブログを書いています。

ひよりは現在、実家から2kmほど離れたところで恋人とアパート暮らしをしています。

 

夕方、ひよりが実家に来ましたのでワンコと一緒にお散歩をしました。

「私がベランダでタバコ吸ってる時さぁ。」

「うん、どうした?」

「駐車場を隔てたお向かいのアパートに住んでいる女の子が、『あ!またタバコ吸ってる!タバコ人間!!」って下から叫ぶんだよね。結構しつこいよ。」

「あらぁ。」

 

「この間なんて、『タバコ人間、出ていけ!!』って言われた。」

「何歳くらい?」

「5歳くらいと思う。」

「最近?」

「いや、夏くらいから。毎日。昼も夜も。私がベランダに出ると、外に出てきて叫ぶんだよね。」

ひよりの部屋は2階で、その子の部屋はお向かいの1階。駐車場を挟んで10mほど離れていて、タバコの匂いが流れていくとも思えない。

「それで?」

「無視してるけど、気分は良くないね。タバコやめれたら良いけどさ、やっぱり精神を安定させるのに、今はまだ必要だもんね。」

「その子ね、いつも、私が吸い終わるまで見てる。部屋に入ろうとすると、あはははは!って笑うんだよ。」

「たまにお母さんが出てきて、やめなさい!って言ってるけど。」

「どうしてベランダに出るのがわかるんだろう?自分の家の窓からしょっちゅうこっちをみてるのかな?」

 

と言うことで、お散歩の後、

近くのホームセンターにベランダ目隠しを買いに行き、設置しました。

ベランダは中央部が70センチほど柵になっているだけで、あとは外から見えない作りになっています。柵部分に目隠しを貼り、目隠しの前にゴミ箱を設置して、タバコ用の小さい椅子は外から見えない端っこにすえました。

これで、喫煙時、外からひよりの姿は完璧に見えないと思います。

購入したのはこれです。設置は簡単でした。

その女の子が、ひよりのことを気にしなくなると良いのですが。

 

一般社会で暮らすと、いろいろな困難が待ち受けていますが、上手に対応しながら切り抜けていくことができますように願います。

 

あ!たった今(19;59)、ひよりから連絡がありました。

「ちょうど今、ベランダに出たら女の子も出てきた!でも『暗くて見えなーい。』ってすぐ部屋に入った。心臓バクバクしたよ。よかった〜。」

とのことです。

 

心臓がバクバクするくらいストレスだったのでしょう。

ストレスの原因が、幼児の言動というのも辛いものがあります。

これで解決しますように。

 

お読みいただきありがとうございました。

みんな幸せになれますように😊。

ポチッとしていただけると力になります🙇。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村