トーシツ ひより

娘が統合失調症と診断されて8年目です。現在、B型作業所でグラフィックデザインや物作りをしています。辛く苦しい日々の中で、経験者の皆様のブログに励まされました。私たちの経験も、同じように悩んでいらっしゃる方々のお役に立てたら幸いです。

悩みを分かち合える友達の存在

f:id:hiyori--himawari:20211017214015j:plain

(お散歩途中、桜の花が咲いていました。)

 

こんばんは、ひよりママです。私の住む街では、今朝から急に寒くなりました。

みなさんもどうそ体調管理にお気をつけくださいね。

 

今日は、ママ友の話題です。

久しぶりに、ひより兄の友だちのAクンママとランチ&ドライブに行ってきました。

彼女も子育てで苦労した経験があります。ひよりの経過を知っている心許せる友人です。

 

Aクンとひより兄は2人とも、中学受験をして中高一貫校に通っていました。

Aクンは明るくてクラスの人気者でした。ひより兄はおとなしい子でしたが、2人は仲良しでした。

中学3年〜高校1年の頃、ひより兄はクラスメイトとのトラブルで悩み、眠れない日が続いて、親子でものすごく悩み、小児心療内科を受診したことがありました。

(ひより兄の悩みはトラブル相手の外国留学で一気に解決しました。)

 

ひより兄の問題で悩んでいた頃、Aクンもなぜか学校へ行かなくなりました。

学校でトラブルもなく、グレたわけでもなく、原因はいまだにわからないそうです。

その後、Aクンは退学しました。

 

Aクンが退学してしばらくして、ひよりが学校へ行かなくなりました。

 

そんな問題をお互い抱えていましたので、私たちはよく会って語り合っていました。

「自分たちが病気にならないようにしようね!」

「生きてさえいてくれたら、まぁ、なんとかなるでしょう!」

という彼女のポジティブな考え方に何度も励まされてきました。

 

数年が経ち、Aクンは通信高校を卒業し、希望の専門学校に行き、今では大好きな仕事に従事しています。

ひより兄も夢だった仕事に就いて頑張っています。

そしてお陰様で、ひよりも一歩一歩前進中です。

 

「私たち、子どもたちのお陰で、人として大切なこといっぱい学んだね。やっぱり子どもは、宝物だね〜!!」

「私たちも人生のゴールが見えてきたから、元気なうちに楽しみたいね!!」

とか、お互いの親の介護問題の話などしていたらあっという間に4時間❗️。

恐るべし!!  おばはんたちの長話!!

 

分かり合える友の存在に「感謝」です🤗。

そして夕方は、1時間ほどひよりとウォーキングをしました。

今日のひよりスコアを聞きそびれました😅。

が、元気そうでした!

お読みいただきありがとうございました。

みんな幸せになれますように😊。

ポチッとしていただけると力になります🙇。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村