トーシツ ひより

娘が統合失調症と診断されて8年目です。現在、B型作業所でグラフィックデザインや物作りをしています。辛く苦しい日々の中で、経験者の皆様のブログに励まされました。私たちの経験も、同じように悩んでいらっしゃる方々のお役に立てたら幸いです。

メガネでからかわれた幼い日

f:id:hiyori--himawari:20211114112547j:plain

こんにちは。27歳の統合失調症の愛娘を持つひよりママです。

 

数日間、調子が低迷していたひよりでしたが、少し落ち着いたようです。

昨日は必要なものを取りに実家に帰ってきて笑顔を見せてくれました。

 

今日は、ひよりの視力に関する話題です。

ひよりは赤ちゃんの時から目を細めてものを見る癖がありました。

3歳健診の時、視力が弱いことを指摘されて専門医に診ていただいたところ、

「お母さんこの子はほとんど目が見えてないですよ」と言われました。

驚いて、気を失いかけてよろめいた私に、眼科の先生は、

「見えていないとはいえ幸い近視です。安心してください。失明する危険性は少ないです。色々と対応はあります。メガネもコンタクトレンズも手術と言う手段もあります。」

と説明をされました。

年長さんになり、眼鏡を作りました。

初めて眼鏡をかけたときひよりは目を輝かせました。

「うわ〜!!お母さんよく見えるよ!!お母さんってシワがいっぱいあるね!!」

その頃37歳の私は苦笑するしかありませんでした😅。

「うわ〜!!車のフロントガラスにはホコリがいっぱいついてるね〜!!」

「うわ〜!!お月さまって小さいんだね〜!!ほしもちっちゃい!!」

目に見えるすべてのものに興奮して声を弾ませるひよりでした。

 

小学校に入学し、放課後の学童保育に行くようになり、お迎えに行ったとき

「メガネザル!メガネザル!」とからかわれているひよりを見ました。

心が痛みました。

 

「メガネザルって言われてたね。大丈夫?」

と聞くと

「うん。いつも言われている。まぁメガネゴリラよりマシじゃない?」

とケロリ言っていました。

 

小学校に入り眼鏡をかけているのはクラスで1人だけでした。

「メガネ貸して〜」とメガネに興味を示す子もいましたが、からかう子もいました。

でも、活発でしたし、面白いことを言ったり面白い行動したりして楽しくお友達と遊んでいたので、いじめられる事はなかったようです。

 

そんな日々の中、小学校3年生の時に

「や〜い!メガネザル!!」とクラスメイトのケンちゃんにしつこく言われて、授業が開始できないほど、長時間泣き続けたことがありました。(ケンちゃんは保育園からのお友達)

大声で泣き続けるひよりにケンちゃんはどうしていいか分からずオロオロして謝り続けていたようです。

 

一部始終を担任の先生から聞いていましたので、ひよりにそのことについて尋ねてみました。

「ケンちゃんは追いかけっこしたかったんだろうけど、こっちは面白くないもんね!だからわざと大声で泣きつづけた。メガネザルって言われるこっちの気持ちもわかってほしいよ。」

と、辛い気持ちのアピールだったと話してくれました。

学年が進んでも「ガリ勉メガネ」「ミステリーメガネ」などと男の子たちがからかっていましたが、徐々にやり過ごすようになっていきました。

幼い女の子にとって眼鏡は大きなコンプレックスだったようです。それはそうですね。

しかもかなり分厚いメガネでしたし。

 

中学校に入る時、何よりも欲しがったのはコンタクトレンズでした。

メガネに対するコンプレックスを知っていたので、すぐに用意しました。

以来ずっとコンタクトレンズを使っています。

コンタクトレンズを開発された方、メガネを薄くしようと研究されている方に感謝です。

 

書きながら思い出したのですが、ひより兄も、ひよりほどではありませんでしたが、近視で眼鏡が必要でした。(親は視力がいいのに何故でしょう?)

ひより兄が2年生になり、初めてメガネをかけて登校した日も、やはりからかわれました。

すると担任の男の先生が、

「みんな聞いて〜。先生もひより兄くんと同じで目が悪いんだ。目が悪い人はメガネをかけないと見えないんだよ。これからは先生も、ひより兄君と一緒にメガネをかけるよ。どうかな?似合う?」と、一年間メガネをかけて教壇に立ってくださいました。お陰でひより兄はからかわれなくなりました。

24歳くらいの若いイケメン先生で、人柄もよく児童からも保護者からも人気者でした。

子どもが傷ついたことを察して即座に対応できる先生。忘れません。
 今日はメガネにまつわる思い出話しをかいてみました。

お読みいただきありがとうございました。

みんな幸せになれますように😊。

ポチッとしていただけると力になります🙇。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

スポンサーリンク