ひまわりBちゃんのよもやま話

小さい島で生まれて、今は九州本土(長崎)で暮らしています。寅年の還暦女です。母で、妻で、嫁で、現役助産師『ひまわりBちゃん』の日々の出来事を綴ります。共感していただけたら幸いです。

スマホで簡単、確定申告!

こんばんは、ひまわりBちゃんです。😊

みなさん、確定申告はおすみですか?

私は今日、ケータイ📱からe-tax

医療費の確定申告を済ませました。

昨年、最寄りの税務署に出向いて

『IDとパスワード』を発行していただいたので、簡単にできました!

ID ・PW方式の届け出の手順(去年の私の場合)

①本人確認のできるもの(運転免許証など)を持って、税務署に行く。

②マイナンバーを控えておく。(カードはなくても、マイナンバーがわかればOK。ちなみにマイナンバーを知らない方は住民票を取れば記載されています。)

③税務署の方にIDを発行して欲しいことを伝える。

④職員の方の指示に従い専属機器を操作し、パスワードを入力する。

🌟昨年は医療費の合計票(領収書も)、通帳、源泉徴収票、印鑑も持っていきましたので、

職員さんが専属機器でチャチャっと医療費の確定申告をしてくださいました。

登録が済むと、こんな書類をいただきます。

f:id:hiyori--himawari:20220307233753j:plain

以前確定申告会場で申告を行った方は、

ID ・PWを登録している可能性があるそうです。

申告書の控えと一緒に上記の書類を保管していないか確認してみてくださいね。

ID ・PWがあれば、マイナンバーカードや、

ICカードリーダライタを持っていなくても、

スマホで簡単にe-taxによる申告を行うことができます。

www.youtube.com

3分26秒から →  ID ・PW方式の説明デス。

この動画の概要欄に

【確定申告書等作成コーナー】-作成コーナートップ

がありますので、そこから入って入力すると簡単です。

こんな時期ですし、できれば多くの人が集まるところは避けたいものです😊。

よろしかったらお試しくださいね。

あっ!

お手元に、源泉徴収票と通帳と、医療費の領収書などが必要です。

マイナンバーの入力も必要です。

税務署の回し者ではないのですが、

簡単にできるので書いてみました😅。

お読みいただきありがとうございました。

明日もいい日になぁ〜れ😊。

ポチッとしていただけると嬉しいです🙇‍♀️

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

スポンサーリンク