ひまわりBちゃんのよもやま話

小さい島で生まれて、今は九州本土(長崎)で暮らしています。寅年の還暦女です。母で、妻で、嫁で、クリニック勤務の現役助産師『ひまわりBちゃん』の日々の出来事を綴ります。共感していただけたら幸いです。ちなみに私のふるさとでは高齢女子をBBAでもBABでもなく、BNB (バンバ)と呼びます😊

絵はがき坂(オランダ坂)

こんばんは、ひまわりBちゃんです。

ランキングに参加しています。

🌟ポチッとしていただけると嬉しいです🌟

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

今日のブログ内容

  1. オランダ坂の名前の由来
  2. オランダ坂の途中にあるカフェ
  3. 絵はがき坂について
  4. 日本3大がっかり?
  5. オランダ坂観光の注意点今日の私の反省。

長崎は今日も雨☂️で肌寒い1日でした。

オランダ坂近くに用事がありまして、久しぶりに娘と二人で坂を歩いてみました。

f:id:hiyori--himawari:20220414121238j:plain

f:id:hiyori--himawari:20220415111127j:plain

1、オランダ坂の名前の由来

江戸時代末期に、大浦(海岸通り)から英国聖公会会堂(現在の海星高校の下にあった教会)まで

緩やかな坂道が造られ、日曜ごとに大勢の外国人がこの坂を歩いて

教会に通っておられたそうです。

その頃は、外国人(オランダ人以外も)をオランダさんと呼んでいたため、

この辺の坂道をオランダさんが通る坂ということで、

オランダ坂と呼ぶようになったとのこと。

 

2、オランダ坂の途中にあるカフェ

1枚目の写真の右側洋館は、外国人居留地跡で現在はカフェになっています。

f:id:hiyori--himawari:20220414121257j:plain

f:id:hiyori--himawari:20220414121316j:plain

この外国人居留地は明治27年ごろ賃貸住宅として建築され、

イギリス、アメリカ、フランスの方々が居住されていたそうです。

建物の中は無料で見ることができます。

f:id:hiyori--himawari:20220414121329j:plain

f:id:hiyori--himawari:20220414214935j:plain

f:id:hiyori--himawari:20220414214932j:plain

f:id:hiyori--himawari:20220414121342j:plain

1階のカフェで、娘はオランダ坂セット、

私は長崎カステラセットを注文。

f:id:hiyori--himawari:20220414122113j:plain

「美味しいね💕タイムスリップしたみたいねぇ💕」

「だね〜。今度は紫陽花の咲く頃にこよう♪」

「うんうん。その時はテラス席に座ろうね♪」

雨に濡れる紫陽花の葉を眺めながら

カステラと紅茶とおしゃべりを楽しみました😊。

 

3、絵はがき坂について

さだまさしさんの歌に「絵はがき坂」という作品がありますね。

やっぱりこの坂を通ると、絵はがき坂の曲を思い出します。

以下、歌詞の一節です。

「おなじ様にジーズ着て アンアン・ノンノ抱えた

若いお嬢さんたちが今シャッターを切った

活水あたりはまだ 絵はがきどおりの坂

僕も思い出欲しくてそっと 心のシャッターを押した

絵はがき坂を降りながらあなたは

やっぱり言いましたね

あぁ さよならですか」

青春時代の恋。メロディが耳に残る素敵な歌です。

「僕も思い出欲しくてそっと 心のシャッターを押した」

という部分......なんかイイですねぇ💕。

*ちなみにこの歌詞の活水というのは、オランダ坂の上にある学校(活水大学)の名前です。

長崎観光をされる際、長崎市東山手の石畳、オランダ坂にも是非足をお運び下さいね。

 

4、日本3大がっかり?

オランダ坂は日本3大がっかりの一つと言われることもありますが、

歴史を感じることができますし趣深いし、私は大好きです♫

 

5、オランダ坂観光の注意今日の私の反省。

雨の石畳はカカトの高い靴だと

滑りやすいので要注意です😅

お読みいただきありがとうございました。

明日もいい日になぁ〜れ😊。

ポチッとしていただけると嬉しいです🙇‍♀️

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

スポンサーリンク